So-net無料ブログ作成
検索選択

曙 嫁のクリスティーン麗子との馴れ初めを調査!

元横綱でプロレスラーの曙太郎さん。
11日に福岡で行われた試合が原因で急性肺炎を患ってしまい、現在入院中です。
そんな曙太郎さんの傍らには、妻のクリスティーン・麗子・カリーナ(45)さんの姿があり、
夫の曙太郎さんの容体を見守っているそうです。

夫の一大事で気が気ではないでしょうね・・・。

そんな、絆に結ばれた二人の馴れ初めとは一体どういったものだったのでしょうか。
気になったので調べてみることにしました。

スポンサードリンク




曙 嫁のクリスティーン麗子との馴れ初め


以下、フジテレビの記事から引用します。
「出会いのきっかけは、うちのお父さんの古い友達が東関部屋に出入りしていたんです。それで、曙さんが日本に来た時に、英語しか話せないからということで、話し相手として私が呼ばれたのが最初だったんです。でも、その時はそれだけだったんですよ。その後、何年かしてから偶然出会って。それから話をするようになって、家に来たり電話するようになったんです」 出典:http://www.fujitv.co.jp/js/040606/digest.html


二人は元々、知り合いだったんですね。
ちなみに、体の大きい曙太郎さんは外で歩いていても目立つため、
クリスティーン麗子さんとのデートは、もっぱら家で映画を見たりしていたそうです。
だからなのか、二人のはじめてのキスも家だったそうです・・・。(有名人は大変ですね・・・)

苦悩の時期も


実は仲むつまじい二人にも、辛い時代があったそうです。

曙太郎さんとクリスティーン麗子さんは1998年に結婚されているそうなのですが、
ちょうどそのころの曙太郎さんは史上初の外国人横綱として注目を浴びている時期でした。

しかし、椎間板ヘルニアや変形性脊椎症を患ってしまい、試合を休まざるを得なかったようです。

「横綱として土俵に上がらねば」と思いながらも試合に出られない
ということがプレッシャーとなってしまい
療養のためもあってか、家にこもりがちになってしまったそうです。

そして結婚したばかりの妻、クリスティーン麗子さんにも厳しい言葉を浴びせてしまうことも
あったとか。
しかし、クリスティーン麗子さんはそんな夫を根気強く支え続けました。

その結果。
再び再起した曙太郎さんは、復帰後の2000年7月に見事に復活優勝されました。

なんともドラマチックな話ですが、実話なんですね。

スポンサードリンク




3人の子供を授かる


ちなみに、お二人には3人の子供さんも授かっておられます。
その詳細は、こちらに別記してありますので省略します。

ナイスカップル大賞 受賞


苦難を乗り越えて絆を深めてきた曙太郎さんとクリスティーン麗子さん夫妻は
2004年に、講談社主催の「ナイス・カップル大賞」を受賞されています。

授賞式後のインタビューで、「プロポーズの言葉」を尋ねられたときは
クリスティーン麗子さんが曙太郎さんに「今後の人生を僕と一緒に過ごしませんか」
と言われたと答えられています。

なんと真っ直ぐで男前なプロポーズ。

お二人にはこれからも末永く元気で居てもらいたいですよね。
では。
スポンサードリンク



コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。