So-net無料ブログ作成
検索選択

大型らくらくメルカリ便の送料と注意すべきポイント

メルカリが新しい配送サービス「大型らくらくメルカリ便」を始めましたね。

このサービスで、今まで扱えなかった大きなサイズの商品も取引が簡単になります。

面倒な梱包から配送までを全部業者さんがやってくれますし
届け先でも、設置作業や使わなくなった資材の回収もやってくれます。

しかし、場合によってはオプション料金を取られるので、
注意点をしっかりと把握しておきたいですね。

スポンサードリンク




大型らくらくメルカリ便 送料


大型らくらくメルカリ便の基本送料は以下の2つで決まります。

①商品サイズ
②配送元と配送先の地域

配送料金(税込み)
200サイズ 4,320円
250サイズ 7,398円
300サイズ 10,746円
350サイズ 16,254円
400サイズ 21,250円
450サイズ 29,646円

※重量は150kg以下までです。

スポンサードリンク



大型らくらくメルカリ便 送料計算の注意事項


出品者も購入者も、大型らくらくメルカリ便を利用するに当たっての送料計算は
特に注意しなければなりません。
以下の3点にまとめました。

①追加料金
発送元と配送先の地域によっては購入者に送料の追加料金がかかる場合があります。
(追加料金は支払い金額に含まれています)

②サイズ違いの差額料金
申し込んだ際の『申告したサイズ』より『集荷時の計測サイズ』の方が大きかった場合、
その送料の差額は販売利益から差し引かれます。

逆に、『申告サイズ』より『実寸サイズ』の方が小さい場合は、
取引完了後に、出品者と購入者の売り上げに戻されます。

③オプション料金
梱包する際の家具の『分解』や、
洗濯機やベットなどの『設置、取付、組み立て』などは
別途でオプション費用を負担しなければなりません。

その場合は現地で支払うことになります。
下記のヤマトの公式HPに『料金(税抜)』と『どんなことで別料金がかかるのか』が分かりますので
ざっと見ておくのをオススメします。
http://www.008008.jp/transport/kazai/option/
※メルカリでは取り扱っていないオプションもありますが、参考にはなると思います。

・料金を安く済ませるには?
出品者なら、出品する商品をあらかじめ分解しておく。
購入者なら、購入した商品を「自分で取り付ける」か「知り合いに取り付けてもらう」


知らなかったが為に「思ってたより送料が膨らんだ(><;)」とならないようにしたいですね。
スポンサードリンク



コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。